入退会処理規程

入退会処理規程

第1条 この規程は,会則第5条に基づき,正会員の入退会に関する手続きについて必要事項を定めることを目的とする.

第2条 本会に入会を希望する者は,所定の入会申込書に当該年度の年会費を添え,事務局に提出するものとする.

第3条 事務局は,入会申込書,年会費納入証明書

および関係資料を取り揃え,会長に入会の諾否に関する決済を依頼する.

第4条 会長は,入会を承認した場合は,会員データベースに登録するとともに,速やかに本人に入会年月日および会員番号を通知しなければならない.

第5条 正会員の資格は,入会年月日に始まり,資格喪失した日に終わる.

第6条 正会員は,入会申込書に記載した住所・氏名・勤務先に変更を生じたときは,速やかに事務局へ届出なければならない.

第7条 正会員が退会しようとする場合は,事務局へ退会届を提出しなければならない.

2          当該年度の年会費納入期限以降に退会届を出した者は,当該年度の年会費を納入しなければ未納退会となる.

第8条 正会員で,3年以上の年会費未納者は退会したものと見なす.

第9条 未納会費があるまま退会した者が再入会する場合は,未納会費を払わなければ再入会を認めない.

第10条 この規程の改廃は,理事会で決定する.

平成21年6月20日制定

附則

この規程は平成21年7月1日から施行する.